シン・ウルトラマン見に行ってきました。感想とか(ネタバレ含む)

シン・○○というのを見ると俄然連想させられるのが、『シン・ゴジラ』。 あのエヴァンゲリオンの生みの親でもある庵野秀明作品という事もあって、邦画の実写では珍しい興行収入82.5億円をたたき出した大ヒット映画となりました。 今回はそんなシン・○○シリーズとしては第2弾となるシン・ウルトラマンを早速見に行ってきましたので、その感想をレビューしていきます。 キャスト 主なキャストはこんな感じ。(公式HPよ […]

難しい事は考えずに笑いたい。そんな時に見るアニメ4選

割りと考えさせられるシリアス系のアニメもいいんですが、たまには頭を使わずに軽快に、かつ思い切り爆笑したい、そんなときありませんか。 今回はそんなときにぴったりなアニメを厳選ご紹介です。どれも腹筋の運動にもなるくらい笑えるものばかり集めてみました。 ヒナまつり 主人公新田はいわゆるインテリヤクザ。日々優雅に生活を送る彼の元へ突如来訪したヒナ。 念動力を使い、とある組織に長く缶詰(?)にされていた関係 […]

HK変態仮面&アブノーマルクライシス

鈴木亮平マジック、こんな言葉を想起せずにはいられなくなる時があります。 今回ご紹介するのは変態仮面、鈴木亮平の役者としての幅の広さを感じさせるとともに、あの人が出てるならどんなジャンルでもとりあえず見てみよう&それなりに面白く仕上がる、そんな風に感じさせてくれる作品です。 作品概要 この作品は元々ジャンプで連載されていた『究極!!変態仮面』。 作  者:あんど慶周  出版社:集英社  掲載誌:週刊 […]

僕がなんだかんだU-NEXTを抜け(られ)ずにいる理由

定額で映画・ドラマ・アニメが見放題いわゆるVOD、もう今ではCMで聞かない日はないくらい当たり前になりました。 今や質問の仕方としては ×VOD使ってる? ○どこのVOD使ってる? と言っても良いくらい生活に定着しつつあります。 当然、配信会社も多種多様、ネットフリックス、ユーネクスト、Huluなど色々ある中、僕は紆余曲折を経てU-NEXTに落ち着いています。今回はそこらへんU-NEXTのどこがい […]

鬼滅の刃遊郭編始まってるって知ってる?

常識のない人みたいに思われてしまわないように朝のニュース以外からはスポーツを除き、地上波から卒業した僕は毎週決まって配信してもらえるので全く支障はないんですが、実は鬼滅の刃新シリーズ『遊郭編』はもう始まっているんです。 煉獄さん・・・。 2021年あらゆる映画の賞を総なめしてコロナ禍でも興行収入歴代1位を獲得した鬼滅の刃無限列車編。 圧倒的強さの上弦の鬼『猗窩座(あかざ)』と互角に渡り合うアクショ […]

#今週のお題「買ってよかった2021」呪術廻戦0見に行ってきました。(ネタバレ含む)

#今週のお題「買ってよかった2021」 突然ですが、見に行ってきました呪術廻戦0。 今回はお題は買ってよかったなので、呪術廻戦0の映画チケットという事になります。そこそこ強引な展開と思われるかもしれませんが、ポスト鬼滅とまで言わしめた本作品、2クール終えたところで映画化した内容がスピンオフかよ、という事で見に行くか最後まで迷った作品。ですが、結果見に行って本当に良かった、今回はそんなお話です。 最 […]

俺物語!!

マイナー作品の映像化、呼び方としては作者さんに対し失礼極まりない話かもしれないんですが、例えば今回のようにおっさんの立ち位置から見る少女漫画の映像化なんかよい例です。生きていく上で1mmも要素が被らない訳ですが、そんな中でこそ出会った良作にこそ喜びを感じるっていうものです。 前置きが長くなりましたが、今回ご紹介するのは俺物語!!。不細工な男とイケメンの親友同士が一人の女性と出会い、すれ違う勘違いが […]

VODおすすめ『レベルE』

幽遊白書、HUNTER×HUNTER。世代を問わず多分知らない人はいないビッグタイトル。 そんな有名すぎる2大タイトルに隠れて意外と知らない人も多いおすすめタイトルがもう一つ、それが今回ご紹介するレベルEです。 作品概要 作   者:冨樫義博 出 版 社:集英社 掲 載 誌:週刊少年ジャンプ  掲載年間:1995年~1997年 コミックス:全3巻  アニメ化:全13話(2011年1月10日  […]

おすすめVOD『亜人(実写映画版)』

原作の小説や漫画では面白かったのに映像になった版はイマイチ、そんな経験ありませんか。というかそもそも原作でストーリーをある程度知っているだけに、その上で原作読んだor見た時と同等以上の感動を、なんてなかなか難しいのかもしれません。 そんなそもそも高いハードルを見事超えた作品が亜人(実写版)です。 作品概要 以下ウィキペディアより抜粋。 作品監督:本広克之 原  作:桜井画門 制作会社:東宝株式会社 […]

ゴジラVSコングの前にこそ見たい『シン・ゴジラ』

全米ナンバーワンヒット、鳴り物入りで日本でもつい先日上映が始まりました。 ストーリーは賛否が分かれるところですが、ぬるぬる細かいところまで動き画面中を飛び回り激突するゴジらは従来の概念を覆すものがあります。 ところで、日本でもつい数年前大ヒットを記録した怪獣映画がありました。『シン・ゴジラ』、あのエヴァンゲリオンの生みの親『庵野秀明』監督による作品です。 作品概要  総監督:庵野秀明 制作会社:東 […]