VODおすすめ『レベルE』

幽遊白書HUNTER×HUNTER。世代を問わず多分知らない人はいないビッグタイトル。
そんな有名すぎる2大タイトルに隠れて意外と知らない人も多いおすすめタイトルがもう一つ、それが今回ご紹介するレベルEです。

f:id:aoi0730kanon0930:20210809233812j:plain

作品概要

  • 作   者:冨樫義博
  • 出 版 社:集英社
  • 掲 載 誌:週刊少年ジャンプ
  •  掲載年間:1995年~1997年
  • コミックス:全3巻
  •  アニメ化:全13話(2011年1月10日 - 4月4日)

掲載期間は約3年と長そうに見えますが、休みがちょいちょい挟まっていたり週刊なのに月1連載だったりと冨樫義博ならではと言ったところでしょうか。まあ書くものが全部ものっすごいヒットを飛ばすので致し方ないところかもしれません。
あと、冒頭でマイナーなタイトルのように書きましたがそれはあくまで幽遊白書HUNTER×HUNTERと比較してのお話なので、作品が昔のものっていう点を除けば有名と言えば有名なタイトルです。

あらすじ

物語は宇宙人ネタを中心としたオカルト短編コメディです。毎回地球人側の主人公は違う人物なんですが、大体はドグラ星から飛来した『バカ=キ=エル・ドグラ(バカ王子)』がいたずらというかターゲットをおちょくるネタに周りが振り回される、そんな感じのストーリーです。

f:id:aoi0730kanon0930:20210809233825j:plain

おすすめポイント

笑わない箇所がない

宇宙人が絡むホラー要素も含み、といったところなんですが基本はコメディです。それもシュールなジョーク盛り沢山のブラックコメディのような。
というのも毎話トラブルの主人公となるバカ王子は周りを全力でおちょくるわけですが、当然周りのおちょくられる側は真剣に応答するわけで、その温度差が絶妙な空気を生み出してくれます、正に富樫ワールド全開といったところでしょうか。

f:id:aoi0730kanon0930:20210809233846p:plain

第1話の被害者筒井雪隆さん

約30秒に一度笑いどころがギュッと凝縮されているので、見ている間ずっと笑いっぱなしになれる、こんなの早々ないと思えるクオリティの高い作品です。

短編なのに毎回話がものすごく濃い

これは漫画の方がより分かりやすいんですが、一つのストーリーにつき大体連載3回まで、まあ1回の掲載ページが長めとはいえ大体そんな感じです。なので必然的に各話毎の細かい設定は甘め、かと思いきや中身がものっすごく濃いです。

f:id:aoi0730kanon0930:20210809233912j:plain

普通説明書きとか何でもいいんですが文字数が多いとどうしても読む気力が失われてしまうものなんですが、のめりこんで一言一句見逃さず読み込んでしまう魅力があります。そして、内容に無駄が一切ない。
並のサスペンス程度なら余裕で追い抜けるくらいストーリー上にトリックが盛り込まれています。コメディであり、謎解き要素もあって、そしてホラーもあり。単行本にしてわずか3巻なんですが、1巻を読むのにすごく時間がかかる内容の濃い物語になっています。

VODでレベルE見るなら

レベルE、面白いんですがVODで配信している会社は意外と少なくて確認した限りアニメにものすごく強いdアニメストアとU-NEXTの2社のみ。
お値段も勿論違いますが、選択はシンプルでアニメばっかり見たいならdアニメストア、アニメ以外もいっぱい見たいならU-NEXT、そんな感じです。

31日間無料期間がついてきます、どんな作品があるかわからないという方はとりあえず登録してみて自分の目で確認するのが一番確実。登録は簡単に出来るので、あとはスマホのカレンダーに31日経過後のスケジュールだけ登録しておいて、イマイチだった時に解約し忘れないようにさえしておけば唯一気を付けるべき解約し忘れの防止も可能です。