お家で吉野家

夜中、夜更かしをしていて無性に食べたくなるランキング
1.ラーメン
2.牛  丼
3.お茶漬け

独断と偏見による勝手なランキングですが、共感できる方も多いのでは?
ただ、食べに行くのは面倒、車乗ろうにも飲んだ後、そんな時は結局我慢して最後の最後に満たされないまま床に就くことも多いはず(その方が腹部のお肉的にはいいんですがw)

そんな夜食に最高の一品の一つになるのがこの吉野家の牛丼です。


吉野家、名前を聞いた事のない人はまずいないはず。毎日は要るかというと人によりますが、たまに食べたくなるあの味が家でパウチをチンしたらそのまんま味わうことができるんです。

1.気軽に、手軽に、迅速に

【用意するもの】
ご飯(サ〇ウのご飯可)
どんぶり
お箸
味噌汁(お好みで)
以上です。晩御飯用意する所要時間として約5分、お店に食べに行く方はわかると思いますが、実際のお店での提供時間もこれくらいですw味わいは煮込み時間の長さのお陰という訳ですね。

2.味の再現度はほぼ完ぺき

カップ麺とかで有名ラーメン店とコラボした商品って結構見ますよね?で、食べてみて結構がっかりって事もしばしばw元がフライ麺だったり、スープが粉末で再現する必要があったりとラーメンの場合は絡み合う要素が多いのもありますが、この吉野家の牛丼の秀逸な点は正に再現度にあります。

 店で牛丼食べたことのある人にしかわからない話で申し訳ないですが、正味味そのまんまです。というのも、ラーメンと違って、商品提供が肉の部分のみ(店ではアタマというんだそうです。)の為、その再現クオリティが高ければ、店の味の再現が可能という訳なんです。
これ常に冷凍庫に4,5個入ってる事による夜食食べたくなった時の心強さ、結構半端ねっすよw

 3.お得な32食パック

こんなに冷凍庫入るかぁあああああ(*´Д`*)

ファミリー向け冷蔵庫サイズなら、一食135g、約20cm弱四方厚さ5mm程度なので他の食品を全て犠牲にすれば入るんですがw
なので、これはもうコス〇コスタイルですね、何人かで共同購入、これですw

【まとめ】

食品購入に当たって商品に求めるものは勿論おいしさなんですが、期待していた味にどれだけ近いか?これもある種商品購入に対する期待と満足度を充足する一要素といえるのではないでしょうか。

その点ではこの吉野家の牛丼、サプライズのうまさもない代わりに
『なんかこれ知ってる味と違う・・・。』
そういう安定感という意味では抜群の商品でしょう。換言すれば
『夜中に突然吉野家行きたくなった時』
の欲求を自宅に居ながら満たしてくれる一品と言えます。