戦国ixaスキル追加合成プランその2

こんばんわ、仕様変更からこっち、寝不足が続いております。
もうね、とにっかくめんどい、☆1素材からの合成でS2スキルが最短約3分、1%の率を目指すいわゆる1%チャレンジが可能となったこの頃ですが、ヘタレな僕はこんなうっすい確率にひたすらポチる気になれません。

www.aoimen.net

今回はもう一つの合成手法(ってもそんな大した事する訳でもないですが)の紹介と結果をご報告。

合成手法

概要

前回は要らない天武将を素材にして素材武将のC、S1、付けたい武将のS2、それに特殊候補の最大5面張を狙う事を目的にしていましたが、こんな合成長くは続きません。
今回はシンプルに普通の素材で片鱗orS2の二択とする事にしました。

f:id:aoi0730kanon0930:20181203004617p:plain

詰まる所、いつも片鱗以外DODAする先がない武将たちを溶かす際、ついでやしs2との二択になってもらおうという訳です。

表現古すぎやしませんかぃ?

試みの強み

言うまでもなく、ただ溶かすだけだった特武将や、極武将を片鱗と本人S2スキルの二択とすることが出来ます、つまり無駄な間違いスキルがついてしまうリスクを回避しつつ、片鱗、あわよくばS2スキルを狙えるという訳です。
後述の通り素材作成過程がなが~~~~~~~~いので、時間はかかりますが失敗スキルついたまま次合戦を迎えてしまうなんていうリスクは避ける事が可能です。

弱点

ひたっすらめんどくさいです、現在合成キャンペ中なので素材作成の過程に失敗の確率を考慮しなくてよい中でも極限突破の道のりは長く険しい。
☆0⇒1で序武将☆0が2人
☆1⇒2で序武将☆1が2人(☆0が4人) 
☆2⇒3で序武将☆2が2人(☆0が8人⇒☆1が4人)
☆3⇒4で序武将☆3が2人(☆0が16人⇒☆1が8人⇒☆2が4人)
☆4⇒5で序武将☆4が2人(☆0が32人⇒☆1が16人⇒☆2が8人⇒☆3が4人)
☆5⇒限界突破で☆5が2人
(☆0が64人⇒☆1が32人⇒☆2が16人⇒☆3が8人⇒☆4が4人)

 この全過程で経験値が必要になってくるので、合計で素材☆0LV0を限界突破までさせるのに、必要な累積経験値は
64×20,546+32×(134,144-20,546)+16×(408,474-134,144)+8×(906,404-408,474)+4×(1,766,164-906404)+2×(3,163,879-1,766,164)=19,557,270
この試みには、限界突破武将が二人いるので、実に39,114,540。

計算してる自分が一番びっくりです。

ちょっと訂正します、これダメですわ。

合成結果

とはいえ、頑張って作ってみたので、結果も含めてご報告。

第一弾!!

f:id:aoi0730kanon0930:20181203232853p:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20181203232855p:plain

f:id:aoi0730kanon0930:20181203232942p:plain

まさかの一発成功!!まあ確率2/5ですからね、全盛期のクロマティ位の打率はある訳で、連敗し続けると僕も切ない。

調子に乗って第2弾!!

f:id:aoi0730kanon0930:20181203233335p:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20181203233337p:plain

f:id:aoi0730kanon0930:20181203233337p:plain
ポキ!っていう音が耳の奥で鳴りますこれ。経験値付与だけでも248回、時間はもう何時間かかったかわからないです。

酔っぱらってポチポチしてたからもはや時間分からへんもんね♪

意識もうろうとしてきたので、第3弾!!ええ感じに〆たい!

f:id:aoi0730kanon0930:20181203233958p:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20181203234136p:plain

f:id:aoi0730kanon0930:20181203234122p:plain

残念ながら終了です。終わり良ければ総て良しと言いますが、良い終わりで〆れたら気持ちよく寝れたのに残念です。

まとめ

結局のところどこに苦労があるのかは別にして☆5武将を外部から持ってくる(取引で買ったり、くじで引いたり)事をしない限り、どこかで地道な作業は発生します。程度に多少の差こそあれ膨大な手間もしくはトライ&エラーの繰り返し。
このプランは合成キャンペーン中にランクアップ合成の失敗リスク、特殊合成の経験値付与に倍率補正がかかる場合に試してみるのもありですね。
あと、僕みたいに一気にするからストレスと手間がかかるので、少しずつランクアップを続けていき、ちょっとずつ限界突破武将を作るのはありかもしれません。