CATEGORY

節税・確定申告

持続化給付金を順番に解説、上限額受給のコツは

今回は巷でよく噂されるコロナ対策の給付金の解説第二弾です。 前回は関係しない人がほぼ存在しない『全員10万円』という関心の高い『特別定額給付金』について解説しました。 www.aoimen.net 今回は『持続化給付金』について解説していきます。 [:contents] 持続化給付金 ネーミングは『特別定額給付金』に比べてまだマシと言ったところでしょうか、依然として名前からは何も伝わってこない感は […]

ややこしいコロナ対策を順番に解説『特別定額給付金』編

お題「#おうち時間」 コロナで自粛して持て余した時間について、本業でよく聞かれるコロナ対策助成金・給付金、融資制度なんかについて解説していきます。 [:contents] はじめに 助成金・補助金・給付金といっても音頭をとっている国や地方自治体によって様々、その種類は多岐にわたっていて、しかもその適用可否は判定自体が難しく、もうもはや受け取らせる気ないやろってくらい煩雑です。 地方団体の助成金制度 […]

戦う相手はAIだけじゃない。外国人の所得の取扱い

ちょっと前は就職氷河期と言われ、圧迫面接やリストラが横行していた時代(リストラは今でも恒常的にみられますが)から一転、現在の就労者は売り手市場らしいです。 大手企業ならいざ知らず、中小企業ともなれば昨今は、どこもかしこも慢性的な人手不足に見舞われているというのが現状です。 今のえり好みしている20代の子たちに圧迫面接などを一度体験してもらいたいと思う昨今ですが、そんな中、注目を浴びている労働力の担 […]

知ってるようで知らない人も多いんじゃない?『給与所得の取扱い』

最近副業がブームという話をよく耳にします。一番わかりやすい例としては、アルバイトの掛け持ちですが、フリーランスで自営を始めたり、ソーシャルワーキングなど働き方は今や多種多様。先日の老後設計2,000万円足りない問題は別に寝耳に水と言う話ではなく、皆何となく知ってたけど何となく聞きたくなかった話だったので、予測に反した過剰な反応を引き出してしまった、そんな感じに見受けました。 いずれにせよ、今の副業 […]

上がるの?消費税

  A『消費税が10%に上がるそうですね。』 B『庶民は死ねって言ってるようにしか聞こえへんな』 A『小遣いは非課税ですからね』 B『キャバクラのクレジットカード切ったときの手数料も上がるんかな』 A『もういよいよいけなくなりますね』 社会福祉財源確保や将来世代へ借金を残さない為に、などの名目で消費税がまた上がる訳ですが、取られるばっかり、何となく取られて終わるだけの消費税、そこらへんを […]

ふるさと納税はお得なんかじゃない、しないと損をする

  こんにちわ、突然ですが世の中にはお得情報って山ほど流れてますよね。 スーパーのお買い得出血〇〇%OFFとか、ちっとも閉店しないお店の閉店セールとか、社長が首括る覚悟とか。 全部大阪の話やないか 世の中に溢れる情報ってホントにお得な情報なんでしょうか。全てではないですが、一連の法則性を見つけたものがありますので、そちらを掘り下げていきます。 [:contents] ふるさと納税制度概要 […]

高額納税者の登竜門『予定納税制度』

A『手取り増えませんね~』 B『増える要素があらへんからな』 A『確定申告している人たちって3月に毎年がっつり税金持ってかれるんですよね』 B『納税は国民の義務やからな』 A『一度でいいから税務署に札束持って、ばちっと叩きつけてやりたいですよね』 B『残念ながらそんな金もなければ、そんな期待もされてないな』 A・B『はぁ。。。』 単価88円(税抜)のカップ麺を啜りながら。或るお昼休みのやり取りです […]

副業?でもそれって。。。

『世の中副業の時代ですよ』 ある昼下がり、某後輩K君から議論がスタートしました。 終身雇用が崩壊した昨今、凡百のサラリーマンは『定年まで養ってもらえる』サラリーマン最大のメリットは瓦解し、一方で給与査定についての交渉権は、戦国武将以来失われ、論功・業績行賞が行えるのは一部の一流企業それも労働組合を持つ会社のみ、多くの会社はオーナー又は人事部の鬼のような形相とにらめっこしながら査定を待つのが一般的で […]

idecoのススメ

1.年金て幾ら貰えるの? 2.idecoって? (1)お金を払った年のメリット (2)儲かった時のメリットと中途解約不可のリスク (3)貰う時の軽課税率 ①一時金として(いっぺんに)受取る場合 ②年金として(毎年)受取る場合  3.どっちがお得?受け取り方 (1)一時金で受け取る方が得なケース (2)毎年受け取る方が得なケース 4.まとめ とある酒場での出来事。 僕 『年金て何で取られるんですかね […]

家を買うなら

1.住宅ローンの要旨夢のマイホーム、まあよく聞くフレーズですよね。 恐らく普通にサラリーマンをしてたら人生で一番大きな買い物になる事はまず間違いないでしょう。 戸建てなり分譲マンションなりを購入する友人も周りに増えてきました。 間取りを考えたり、オリジナリティに富んだインテリアを考案したりと正に家族で作り上げる幸せといった姿は羨ましい限りです。 ただ、大部分の人が避けては通れないのが、住宅ローンだ […]