僕がなんだかんだU-NEXTを抜け(られ)ずにいる理由

定額で映画・ドラマ・アニメが見放題いわゆるVOD、もう今ではCMで聞かない日はないくらい当たり前になりました。
今や質問の仕方としては

×VOD使ってる?

○どこのVOD使ってる?

と言っても良いくらい生活に定着しつつあります。
当然、配信会社も多種多様、ネットフリックス、ユーネクスト、Huluなど色々ある中、僕は紆余曲折を経てU-NEXTに落ち着いています。今回はそこらへんU-NEXTのどこがいいのか、悪いのか踏まえて解説していきます。

[:contents]

U-NEXTの特徴

U-NEXTの特徴、当然それは会社側も一番のウリにしている取扱いの本数でしょう。

f:id:aoi0730kanon0930:20220104000033p:plain

取扱い動画22万本

動画22万本見放題という謡い文句は伊達じゃありません。唯一カバーできないのはネットフリックスやparaviの独占配信系くらいなものでしょうか。それ以外は大抵カバーされているか、どこもカバーしていないか、そのくらいカバー具合は充実しています。
例えば

  • ガンダムシリーズ:鉄血のオルフェンス⇒U-NEXT、Huluほか
  • ゆるキャン△(実写版):U-NEXT、ネットフリックスほか

こんな感じです。見つける必要も意味もないので、U-NEXTだけが取り扱っているというものは存じていませんが、大抵のアニメやドラマをU-NEXTはカバーしています。

雑誌140誌読み放題

これは試用期間でなかなか感触をつかみにくいところではあるんですが、U-NEXTの見放題は動画に限った話ではありません、見放題の雑誌もたくさん。

  • 女性誌

f:id:aoi0730kanon0930:20220104001914j:plain

  • 男性誌

f:id:aoi0730kanon0930:20220104001925j:plain

  • 趣味やスポーツ関係

f:id:aoi0730kanon0930:20220104001934j:plain

などジャンルに偏りもありません。こういう系って買うとなると勇気要りませんか、立ち読みでいいよな、でも家でゆっくり読みたい、でも高い。そこら辺の葛藤を一気に解決してくれる上に、退屈な通勤・通学の時間など好きな、もっと言えばスマホいじる他やる事がない時間の有効活用が出来ます。

動画のダウンロードが可能(スマホ向け)

スマホでもPCでも対応テレビでも見放題、それがウリな訳ですが見放題が一番ありがたいのはどこなのか、当然外出時ですよね。個人的にもっと言えば通勤時・運転時。スマホを何らかカーナビと連動させてみたり聞いたりするわけですが、映し出すことは機械でどうにかできても再生中の通信費はどうしようもありません。自宅でwifiに接続し忘れてyoutube見まくってえらい事になってしまった経験はありませんか。結局見放題と言っても通信料に膨大なお金を割くことになってしまっては全く意味がないのです。
スマホアプリ版のU-NEXTにはダウンロード機能があります。

f:id:aoi0730kanon0930:20220108223220j:plain

wifi環境下で見たいコンテンツをダウンロードさえ済ませておけば、いつでもどこででも自由に見ることが出来るようになるという訳です。

毎月1,200ポイントもらえる

これはU-NEXT内で使用できるポイントです。残念ながらU-NEXT内のサービスは全部が全部無料で見放題という訳ではありません。配信が始まったばっかりの映画や、コミックスのウェブ版など、これらを見るために使うポイントです。

f:id:aoi0730kanon0930:20220109000938p:plain

僕はコミックスの定期購読に利用しています。月に一回このポイントは付与される訳ですが、コミックス一冊当たりの金額はほぼ紙のものを購入するのと変わりません。

f:id:aoi0730kanon0930:20220109001836p:plain

お金を出すのなら転売可能となる紙のコミックス一択ですが、片方がお金を出さないなら話は別。ウォシュレットと同じで、ウェブ版のコミックスは初体験は抵抗があるんですが、一度使ってしまえばか保管の手間も不要、転売の手間も不要なこのかさばらない本棚はむしろ全部こっちにしてしまいたくなるくらい便利です。

U-NEXTに不満はない?⇒料金が全て。

U-NEXTで一番目に付くのはやっぱりこれです。月額基本料金が2,189円。その上で別途有料になるものも含んでいる訳ですから、欲望のままにU-NEXTを目いっぱい利用しようと思うと、料金は計り知れません。

f:id:aoi0730kanon0930:20220109003439p:plain

他社の料金と比べてもやっぱりお高め。

  • ネットフリックス:1,090円(各種プランあり)
  • ディズニー+:1,090円
  • Hulu:1,026円

ただ、配信番組数のバランスが良いhuluやネットフリックスでも、独占配信番組を除いてカバーしている番組でU-NEXTに勝るサービス会社はないというのが実感です。

まとめ

以上がU-NEXTを利用する上での実感です。一重にもうちょっと安くなってくれないかな~とは思いつつも、他社では自分の見たいものが配信されていないかもしれないとか、SPAとか、アウトドアの雑誌とか買うのは勿体ないけど無料なら読みたくなる雑誌がいつでも読めるとか、解約すれば月に3冊ペースで定期購読するコミックス代が別でかかるならどっちみち同じようなものか、とか考えるとトータルで考えると高くはないかなとか思いながら使い続けているのが現状です。唯一カバーできないのはスポーツだけ、アニメ、ドラマ、映画、エンタメ、ドキュメンタリー、雑誌、コミックに至るまで全部揃っているのがなんだかんだU-NEXTを抜けずにいる理由です。