U-NEXTおすすめ:ゆるキャン△

コロナ禍で自粛ムードの続く中、なんとなく密でなさそうだからと今大人気なのがキャンプ。それも密にならないようにとおひとり様でキャンプを楽しむソロキャンプなるものが流行っているんだとか。初心者にとっては75%くらい修行にしか見えないそんなキャンプ・ソロキャンプを、女性、しかも高校生の女の子たちがゆる~く楽しむ漫画・アニメがゆるキャン△です。

f:id:aoi0730kanon0930:20210517020250j:plain

作品概要・あらすじ

  • 作  者:あfろ
  •  出版社:芳文社
  •  掲載誌:まんがタイムきららフォワード・COMIC FUZ
  • 連載期間:まんがタイムきららフォワード:2015年7月号 - 2019年4月号
         COMIC FUZ:2019年3月29日 -
  • コミックス:既刊12巻(2021年5月現在続刊中)
  • アニメ: 2期全25話(第1期:2018年1月4日 - 3月22日
              第2期:2021年1月7日 - 4月1日)
  • 実写ドラマ:第1期:2020年1月10日 - 3月27日、第2期:2021年4月2日 -

主人公志摩リンは高校生ながらソロキャンプの名手、もう中学1年生にしてソロキャンデビューしてしまったというツワモノです。そんなリンちゃんがいつものようにソロキャンプに出掛けた本栖湖でもう一人の主人公各務原なでしこと出会います。

f:id:aoi0730kanon0930:20210517020337j:plain

物語は自分のケータイも持たずに自転車で着の身着のまま片道40㎞かけて富士山を見に来たなでしこちゃんをリンちゃんが救助、図らずもキャンプの大きな楽しみの一つ『野外めし』に触れさせることで、なでしこちゃんがキャンプの魅力に目覚めるところから始まります。
転校して通う事になった『本栖高校』にはゆる~くキャンプを楽しむ『野外活動サークル(略して野クル)』に入会したなでしこちゃん。サークル仲間の大垣千明、犬山あおい、更にはリンちゃんの中学からの友人斎藤恵那と野クル顧問の鳥羽美波で以て山梨~静岡で観光を交えながらキャンプを楽しむという、ゆる~く楽しむことが出来る物語です。

おすすめポイント

楽しみながらキャンプが学べる・行った気になれる

かく言う僕もこのアニメ・ドラマを見てすっかりキャンプに憧れを抱くようになった超ミーハーな口ですが、僕みたいな人多いみたいです。事実、アウトドアを取り扱う某アルペンアウトドアでは、このゆるキャン△キャラクタのカット絵や、作中に登場した道具などが紹介文付きで掲載されていたり。
ゆるキャン△は楽しくキャンプライフを楽しんでいる姿を楽しむ作品であると同時に、楽しくキャンプを学べる作品でもあるわけです。

f:id:aoi0730kanon0930:20210517020804j:plain

というのもキャンプって割とハードル高いですよね、道具は一個一個高いし、火おこし、テント張りなど基礎的な話は勿論、やった事のない人にとってはキャンプってどこに行ってどうやってどうすれば?ありていに言えばわかんない事しかありません。
主人公の各務原なでしこちゃんもそんな感じから話は進行しますので、何も知らないなでしこちゃんと野クルメンバーと一緒に初心者キャンパーの視点からゆる~くキャンプの楽しみ方が学べます。

可愛い女子校生たちのゆる~い学校生活

リンちゃんはソロキャンを楽しみたいマイペースだけど面倒見のいい子、なでしこちゃんは周りの人みんなに好かれ、親しまれる天然キャラといった具合に尖ってない内容の中にも個性際立つキャラクターが揃っていています。
主にキャンプに行く以外を皆、本栖高校で過ごすわけですがそんな日常生活もゆる~く楽しく見ていて和みます。
特に野クルメンバーの一人『犬山あおい』とその妹『犬山あかり』は適当なお話を作り出して、割ともっともらしく語ってしまうほら吹きの名手。そんな二人が吹くホラはキャラ設定を知らなければ『もしかしたら』と思わされてしまうものばかり。
一応お話の流れはあるものの、基本は一話毎楽しめるようにできたストーリーなので、仕事帰りで疲れた中、寝る前にちょっと楽しむ、なんて見方も出来ます。

山梨~静岡が魅力的な場所だとわかる

関東住まいなら既にご存じという人も多いかもしれませんが、関西ではあの長い静岡の、それも東部というのはその地に所縁でもなければなかなか縁遠い場所。特に山梨は新幹線も繋がっていないので、普段は東北・北関東と同じくらい縁がありません。
ですが、主人公各務原なでしこが引っ越してきて主に展開する舞台は山梨。山梨と言えば富士山です。

 

f:id:aoi0730kanon0930:20210517020834j:plain

富士山を中心に山梨・静岡、あと長野各所のキャンプ場を転々とする形で物語は進行し、当日のキャンプは当然ですが主人公たちが観光する形で、各名所が紹介されていきます。アニメ全話見終わるころには、きっとキャンプに行きたい気持ちと共に山梨・静岡に行きたくてたまらない気持ちになっている事と思います。

アニメ・映画見るならU-NEXT

ゆるキャン△見るならやっぱりU-NEXT。各VODを見比べないと気付かないかもしれませんが、関連作品の収録数はやっぱりU-NEXTが群を抜いています。
ゆるキャン△もアニメなら各社取り扱いはありますが、実写版はなかったりといった具合に、有名どころの関連作品を探そうと思った際の取り扱いで歴然たる差が出ます。
ゆるキャン△なら、本編2期は他でも当たり前ですが、実写版の収録は確認した限り他ではなかなか見受けられません。
31日のお試し期間がついてくるので、その間に取り扱い作品を確認すれば他社にはない作品の多さにきっと気づけるはず。

番組数とジャンルが他のVODと比べて格段に多いので、お父さんはアクション映画、奥さんは海外ドラマ、お子さんはアニメなど一つのVOD加入でみんなのニーズへいっぺんに答えてくれるところもU-NEXTの魅力の一つと言えます。